栗須まり

(クリスマリ)

  • アルドの花嫁  外部URLを開く

    栗須まり

    砂漠の王国アルドには、王都の他に7つの部族が治める、7つの地方都市がある。
    その7つの部族と王族との繋がりを強固なものにする為、『ザワージ』というしきたりがあった。
    『ザワージ』とは、7つの部族の族長の娘達の中から、アルドの王子の妻を水占いで選ぶ儀式である。
    7つの部族の一つ、アゼル族の養女アイシャも、二週間後に行われる第2王子の『ザワージ』に参加する為、王都スワヒールへやって来た。
    けれどアイシャには『ザワージ』とは別の目的があり、それを叶える為、この儀式を利用してスワヒールへやって来たのであった。
    アイシャはスワヒールに着いて早々、シェイドという男に出会い、目的を叶える為の協力を申し出た。
    シェイドは快諾したが彼には謎が多く、このシェイドのお陰で本当の目的が思わぬ方向へ動き出した。

    0クル

    カテゴリー内順位1086位 / 5,849件

    ジャンル内順位675位 / 2,932件

    (0)

  • こじらせ王太子と約束の姫君  外部URLを開く

    栗須まり

    小さな公国でのんびり自由に育ったレイリアは、自国の金鉱脈目当てに圧力をかける隣国から、国を守る為大国の王太子との縁談を受ける。
    だが王太子には想い人がいて、レイリアは十項目の条件を出される。当分は婚約者とする。公の場に出るな。隣国との問題が解決次第、婚約解消とする等々。
    「良かったわ殿下に気を使う必要もないし」なんて気楽に考えていたら、殿下の態度がどんどん変わっていって、十項目どうなっちゃうの?

    42クル

    カテゴリー内順位141位 / 5,849件

    ジャンル内順位97位 / 2,932件

    (1)