user

cinlee dan

(ダンシンリ)

  • 漆黒の雙月(そうげつ)《詩人の月シリーズ 第二弾》  外部URLを開く

    cinlee dan

    大の月と小の月がともに新月になる夜には、秘密を抱えてもいいとされる。

    村から出てきたばかりの少年リューイは、人買いに連れられて旅をしていた。
    すでにとうが立っている年齢で売られる先は、限られている。
    おまけに、リューイの目の色は「傾国の赤眼」とされて、忌み嫌われる色だった。

    人買いと共に旅をする途中で、リューイはとある男と出会う。
    漆黒の詩人という異名のその男は、リューイを買うが、男には秘密があった。

    人生をあきらめた男と、これから自分の人生を歩き始めようとする少年の物語。

    ◇◆◇
    いわゆる「王道ではない」タイプのBLです。
    初めての方は、「月の奏慶」(完結済み)からどうぞ。

    0クル

    カテゴリー内順位1185位 / 5,538件

    ジャンル内順位4位 / 71件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    30代
    主要登場人物の属性
    少年
    その他の要素
    純愛
    身分差
    溺愛
    嫉妬
    同性愛
    サスペンス
    職業もの
    レイティング
    R15
  • 月の奏慶(そうけい)《詩人の月シリーズ 第一弾》  外部URLを開く

    cinlee dan

    大の月と小の月がともに新月になる夜には、秘密を抱えてもいいとされる。

    警兵庁を束ねる貴族の旧家の次男リカルドは、『大小の月が新月になる夜』、ある青年を引き取ることになった。
    痛々しいまでに怯える青年は、生涯に一度だけ受験を許されるというディクテル協会の登録詩人だった。

    東洋系の美しい青年は、カヅキという名で貴族の『雇われ詩人』をしていたという。
    リカルドは少しずつカヅキに惹かれていくが、思わぬ行き違いから別れることになってしまう。

    数年後、カヅキもリカルドもそれぞれの人生を歩んでいるが、ある書房で再会する。カヅキは学校の卒業を控える一方、リカルドもまた人生の岐路に立たされていた。

    自分を傷つけ貶めることで精神を保っているカヅキ、そしてカヅキの自由さに憧れ、自分の人生を選択するリカルド。

    数年の時を経て、二人の人生が再び交錯するも、巷で連続殺人事件が起きる。
    犯人は誰か。
    そしてリカルドは愛する人を手に入れることができるのか。

    ◇◆◇
    いわゆる「王道ではない」タイプのBLです。

    0クル

    カテゴリー内順位1185位 / 5,538件

    ジャンル内順位4位 / 71件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少年
    犯罪者
    その他の要素
    身分差
    溺愛
    嫉妬
    同性愛
    友情
    成長もの
    職業もの
    レイティング
    R15