手嶋ゆき

(テシマユキ)

  • 二度の婚約破棄と追放をされた聖女は、三度目の正直に希望を託します。  外部URLを開く

    手嶋ゆき

     公爵令嬢ミーナは八歳で一度、王子との婚約が決まった。
     しかし王家から婚約を破棄されてしまう。
     その後、十六歳になったとき、なんとか伯爵令息との婚約が決まった。しかし……。

    「婚約破棄だ。今すぐ、ここから出て行け!」

     またしても破棄され、今度は聖女の勤めを果たしていた聖堂からも追い出されてしまった。 

     流されるままに生きるのをやめ、追放を受け入れた後は自らの足で立ち上がろうとするミーナ。 
     着の身着のまま飛び出した彼女に、救いの手と、新しい出会いが待っていた。

     懐かしい匂いがする彼に、一気に恋に落ちたミーナは願う。

     彼の側にいられるのであれば。
     きっと……私の思いは三度目の正直になる、と。

     追放から始まる、シンデレラストーリー!

    799クル

    カテゴリー内順位38位 / 5,401件

    ジャンル内順位5位 / 726件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少女
    貴族
    その他の要素
    剣・魔法
    婚約破棄
    溺愛
    レイティング
    R15
  • 『魔王、乙女ゲームの悪役令嬢に転生す 〜 私を処刑しようとはいい度胸だ 〜』  外部URLを開く

    手嶋ゆき

     私は強い魔力を持ち、人外の部下を従えていた。やがて人々からは【ひきこもりの魔王】と呼ばれるようになる。
     やがて魔王討伐として勇者がやって来るようになる。しかし決着が付かず、彼は何度も顔を見せるようになった。

    「はーはっはっはっは。よくここまで来たな勇者! もし私の味方になれば、世界の半分をくれてやろう」
    「いや、魔王。貴女は引きこもりでしょう? この森ですら支配しているのか怪しいのでは?」

     そんなある日のこと。私は勇者と戦っている最中に突然、光に包まれて命を落としたのだ。


     ……公爵家の娘として過ごしてきた私は、そんな前世の記憶を思い出した。
     しかも、この世界は、「乙女ゲーム」——前世で日本という国から召喚して遊んでいた——の世界と酷似している。
     もしも乙女ゲームと同じなら、私は悪役令嬢。第三王子との婚約を破棄され破滅する結末が待っている。

     動揺する私を尋ねて突然第二王子がやってきた。彼は、なぜか私の前世を知っていて、魔王は即処刑されるだろうと告げてくる。
     第二王子の正体は前世で私が最後に戦った勇者だったのだ……。

     乙女ゲームの世界を舞台にしたドタバタラブコメ、始まります。

    35クル

    カテゴリー内順位232位 / 5,401件

    ジャンル内順位43位 / 726件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少女
    魔法使い/魔女
    魔王
    その他の要素
    剣・魔法