けーすけ

(けーすけ)

  • 悪役令嬢を毒牙にかけたいのに、英雄の息子が邪魔過ぎる  外部URLを開く

    けーすけ

     六歳まで育ったある日、クリスティーナは前世の記憶に目覚めた。
     野生のオークと呼ばれるほどに醜い、格闘技オタクの男として生涯を遂げた記憶である。
     身体は女、心は男。
     しかし12歳の頃、少女愛好者たる天才変態女教師の毒牙に喜んでかかったことにより、
     男としての矜持は、劣しに貶し堕とされた。
     男としての精神は、汚しに涜しに穢された。
     男だとか女だとか、心の性別などどうでもいいではないかと悟ったのだ。
     先生を失ってもなお逞しく、すぐに一つ年下の少女二人をその毒牙にかけ、愛欲と快楽に蕩けて溺れる日々を継続していた。
     しかしクリスティーナは満足できない。
     次に狙うは、悪役令嬢の見本のような公爵令嬢テレーシア。
     一方テレーシアは、ぽっと出の英雄の息子ギルベルトに狙いを定めた。
     更には親友(男)トールヴァルトがギルベルトに一目惚れをするなど、恋の四角形が完成してしまう始末である。
     かくしてクリスティーナは邪魔者からテレーシアを毒牙にかけようとしながら、親友の恋の成就を応援するのであった。

    「あぁ、愛しい愛しいテレーシア。貴女が私の愛に堕ちた時、美しいその顔がどんな風にこの指先で蕩けて、その唇はどんな悦びの歌を紡いでくれるのかしら……もぅ、楽しみだわ」

    19クル

    カテゴリー内順位355位 / 4,881件

    ジャンル内順位66位 / 626件

    (1)

  • 邪竜転生 ~邪竜になっておきながら、わざわざ選んだ道は盗賊でした~  外部URLを開く

    けーすけ

    人の欲より生まれし邪竜に、欲望を見込まれ異世界へと転生したハルカ。
    しかしその欲望は見込み違いの勘違い。
    魂ガチャに爆死してるじゃねぇかと呆れながらも言いくるめると、面白がった邪竜に人としての身体と、人類には手が負えない程度の力を与えられた。
    人の身体でありながらも、邪竜として新たな生を歩み始めた矢先、早速二人の王女を救うこととなったのだが……
    その二人の王女を襲った相手とは、邪竜教と呼ばれる謎の集団。
    まさかのマッチポンプ案件であった。
    その後冒険者となり、ゲームで活躍するような盗賊を目指し盗賊を自称するも、盗賊など普通に考えればただの犯罪者。
    初めこそ白い目で見られていたハルカだが、邪竜教騒動を解決しながら、盗賊としての名声を高めていくのであった。
    なお、行いの悪さから名誉の浮き沈みは激しい模様。

    15クル

    カテゴリー内順位394位 / 4,881件

    ジャンル内順位276位 / 2,521件

    (0)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    人外
    その他の要素
    剣・魔法
    転生
    日本→異世界
    チート
    レイティング
    R15