神山 備

  • コントラの名手

    神山 備

     ある日、目が覚めたら私は、前日寝落ちするまでやっていた音ゲー「コントラの名手」の中にいた。主に弦楽器が中心の音ゲーで、クラシックが充実、音のクオリティーも高く高価な楽器なんか買えないバリバリ庶民の私もなんちゃって音楽家になれるってゲームだ。現在バイオリンを攻略中。

    それはそうとして、ここにいるってことは私自身がゲームを攻略しなきゃなんないの?
    ゲームの中ってったって、私バイオリンなんて弾けないし、第一楽譜も全く読めない訳じゃないけど、亀にも負ける遅さだよ。

     だけど、とりあえずバイオリンのケースを開けると入っていたのは……紛れもなくコントローラーだった……いや、設定でも好きな楽器をコントラと呼んで演奏するんだけどさ、なんだかなぁ。

    とにかくこうなったからにはクリアしなきゃ。
    ただ、そのためには音ゲーのお約束事、恋愛シミュレーションもクリアしなきゃならないのよね。二次元のイケメンは嫌いじゃない。むしろ大好物だけど、演奏がしたかっただけだから選択しは攻略サイト頼みだったのよね(ため息)

    0クル

    カテゴリー内順位1249位 / 4,825件

    ジャンル内順位820位 / 2,507件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    ゲーム・VRMMO
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    ラブコメ
    ハッピーエンド
  • 異世界に転生しました。あれっ、でも私幽霊だから転生とは言わないのかも。  外部URLを開く

    神山 備

    私、早坂みのりはトラックに轢かれて死亡した。でも、ついたところは天国じゃなくて異世界。しかも実体のない幽霊の姿で。

    未練もなんもないとこになんで化けて出なきゃなんないと思いつつ、ふらふらと歩いていた(漂っていた?)私は、唯一私が『見える』へっぽこ発明家、ジル・サンダーと出会う。

    何がへっぽこかって? このジルという男、発想は非凡なんだけど、科学的根拠がそれについていってない。そこで、私がちょっと助言したら……

    この話はみのりが異世界で知識のオーパーツをどんどん繰り出して、どこか残念な発明家をとんでもなく有名な発明家にしちゃってついには産業革命まで起こしちゃう、そんなお話。

    0クル

    カテゴリー内順位1249位 / 4,825件

    ジャンル内順位820位 / 2,507件

    (0)