結城斎太郎

  • LEI’z † ACCOUNT  外部URLを開く

    結城斎太郎

     
     ーーー2054年8月11日ーーー


     日本では、とあるゲームが流行っていた。

     PC版4D型RPG”ロスト・オブ・ファンタジー”という、3年前にリリースされたゲームだった。通称”ロスト”。舞台は完全なる異世界の街。そこで繰り広げられる妖精たちの物語という設定のもの。

     PC版4D型というのは、インストールしたゲームと連動して、そこに”ザスト”という四肢と首に付けるタイプのハードをパソコンで繋ぐことにより、ゲーム内でのアバターの物などを触っている感触を五感として受け取ることが出来るのだ。

     フルダイブ型VRMMOの先駆型の商品として、ソフト自体は無料でパソコンからインストールができ、ハードも小学生のお小遣いでも何とかなる程度のものであった。価格のわりに、スペックやグラフィックが良いとあっという間に人気に火が付き………シリーズ3年経った今でも、日本のゲームの売上ランキング上位を独占しているという人気のゲームである。

     そこに、3ヶ月前に突如として現れた実力派ゲーマー。プレイヤーネームは”レイズ”。武器はレイピア。それを駆使して数々のPK、高難易度のクエストをクリアし続けているロスト屈指の最強プレイヤーでもある。





     _____その”レイズ”の正体は………なんと、10歳の少女なのである。 





     

    0クル

    カテゴリー内順位1270位 / 5,301件

    ジャンル内順位838位 / 2,756件

    (0)

  • 白銀少女戦記。~TUEEEスキルで乙女無双!!~ シリーズ  外部URLを開く

    結城斎太郎

    家庭の理由上、東京にある国営のアパートに独り暮らしをしている、小学6年生の少女、沢城彩陽。

     彩陽はコンビニで公共料金の支払いを追えた後、アパートの自分の部屋の前で待っている友達と遊ぶことになったのだが、帰路の途中………路地裏に不思議な黒い浮遊する物体を発見する。

     興味本位で近付き、触れてしまった彩陽。

     触れたことで、黒い物体の様子が変わり、そして″謎の男の声″まで聞こえたのだ。
     焦る彩陽に構うことなく、その声は″とある場所″へと導くこととなる。

     ーーーーそこは、ヴァルドヘイム。エルフ達が住む異世界であった。

    0クル

    カテゴリー内順位1270位 / 5,301件

    ジャンル内順位838位 / 2,756件

    (1)