• ラスト・バスティオン ~最後の勇者と最後の砦~  外部URLを開く

    ティー

    「勇者よ目覚めてくれ。そして世界を救ってくれ!」

    かつて勇者が魔王を打ち倒してから数千年。
    人々は平穏な暮らしを謳歌し、幸せに生活していた。
    何不自由のない穏やかな日々。
    だが、そんな日々も終わりを告げる。
    数千年に渡り魔物から世界を護り続けた堅牢な城塞が陥落し、世界中に魔物が溢れ出したのだ。
    平和な生活は一瞬で瓦解し、人々は魔物に怯える日々を過ごすこととなった。

    そして、この事態を引き起こしたのは『魔王』だというのだ。
    復活した魔王を止める手立てはない。
    凄まじい力を持つ魔王にとって、人類はおもちゃに過ぎないのだろう。
    ジワジワと時間をかけながら世界を闇に染めていく。

    そんな世界で人々が望むことはただ一つ。
    『勇者』の再臨だけだ

    だが、この物語の主人公は勇者と言うにはほど遠い存在だ。
    シルト、ロゼ、リヒトの三人はいたって普通の若者であり、立派な冒険者を夢見るどこにでもいるようなパーティーである。

    そんな三人は冒険者となり、日々泥臭く依頼をこなしていく。
    彼らの姿勢は多くの人から共感を呼び、いつのまにか後ろには支持する者たちが着いてくるのだ。
    人を引き付ける魅力こそが彼らの強みである。

    そんな日々の冒険を通して成長を続ける彼らは、いつの日か英雄と呼ばれることになり、世界が待ち望む『勇者』へと覚醒を果たす日が来るのだ。

    0クル

    カテゴリー内順位1280位 / 4,693件

    ジャンル内順位859位 / 2,447件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    地球外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    魔法使い/魔女
    戦士
    モンスター
    その他の要素
    剣・魔法
    チートなし
    非ハーレム
    エルフ