鵜宮アルト

  • 施設化機械化された実力都市東京で優等生になる  外部URLを開く

    鵜宮アルト

    東京は試験的に、屋内化機械化された。その東京の高校は、学校同士がライバルだった。劣等生の学校は就職先進学先は0。逆に優等生の学校は就職先進学先は100パーセントある。それを知ったのは、高校入学してすぐだった。
    主人公である、紫音はめんどくさいこと、やりたくないことを絶対しないため、劣等生になろうが関係ない。ただあることをきっかけに紫音が非常に優秀な人物ということがある人物にばれる。誰にも知られたくない紫音は、その人物と優等生になることを目指すことを条件に黙っておくことを約束した。果たして紫音たちは優等生になれるのか。これは紫音たちが優等生になろうと努力する物語。

    0クル

    カテゴリー内順位1266位 / 4,829件

    ジャンル内順位26位 / 228件

    (0)

    時代
    未来・近未来
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
  • ぼっちで自称リア充な俺は、友達がいません  外部URLを開く

    鵜宮アルト

     ぼっちで自称リア充の悠希が、高校二年生の時に、黒髪ロングで美少女の花宮と同じクラスになり、一緒に学級委員長をすることになる。委員長の二人は、ある部活に入れられる。その名もコミュ部。コミュ部とは、コミュ障を改善する部活。そのほかに、相談・依頼を受ける。そんな中リア充グループに所属している、夏彦から依頼を受けるが、その依頼で、友達のいない悠希の人間関係はめちゃくちゃになる。友達が出来たことのないために、選んでしまった選択。果たして、その選択とは。依頼を受ければたとえどんなやり方でも、解決をしようとする。それが、たとえ自分が傷つくことだとしても。そして悠希は何を思い、誰を選び、どんな答えを出すのか!そして、本物の友達はできるのか。これは、そんな悠希と花宮、そしてコミュ部の物語である。

    0クル

    カテゴリー内順位1266位 / 4,829件

    ジャンル内順位26位 / 228件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    高校生
    その他の要素
    純愛
    ヒューマンドラマ