user

たかた(えっ俺が発売中)

たかたちひろです。なんでも作家です。『えっ、能力なしでパーティ追放された俺が全属性魔法使い!?』発売中!

  • 外れスキル【古代召喚】の無双譚! 召喚した英霊たちに忠誠を誓われた結果、幻の消失魔法を習得していた件〜古代文明を復興し幸せ領主ライフを送ります!謀反の罪を被せて追放しといて今さら戻ってこい?お断りだ!  外部URLを開く

    たかた(えっ俺が発売中)

    外れスキルを与えられるも、勉学に励むことで文官として王城に仕えていたディルック。

    その努力は王にも認められ、側近として採用され充実した日々を送っていた。

    しかしある日突然、辺境地の領主へと左遷される。


    その出世を妬んだ公爵家の息子・アクドーに、ありもしない謀反の罪を着せられたのだ。

    そして、

    「お前みたいな外れスキル持ちのカスに、王の側近が務まるわけがないだろ!!

    と罵声を浴びせられた末に、側近職から追放される。


    赴任した村は、ろくに統治の行き届いていない辺境だった。
    その道中、ディルックは魔物に襲われている村人たちに遭遇する。

    彼らを守ろうと盾に入ったところ、外れスキルとされ、まったく役に立たなかった【古代召喚】が覚醒した。


    ディルックはさっそく、古代龍の英霊を呼び出す。

    召喚した者たちを従えるとともに、その能力を自身も手に入れられるのが、このスキルの真の力であった。とんだチートスキルだったのだ。
    ディルックは、無事に村人たちを守ることに成功する。

    その後、領主としての徳を積みポイントを貯めることで、何度も召喚できることが判明した。

    失われた魔法である錬金術を使う美少女・シンディーなど、ディルックは次々に召喚を行っていき圧倒的な力を手にしていく。

    これが人生大逆転、無双譚の始まりだった。

    召喚していく過程で、古代文明を再現できる可能性に気づいたディルック。
    彼は、王の側近時代に培った幅広い知識なども用いて、その復活へ仲間たちとともに邁進する。






    一方、偽りの謀反罪をディルックに着せ、実家である公爵家の権力により、自らが王の側近となったアクドーだったが……。

    彼はそこで知ることとなる。

    ディルックが王の側近であるために、どれほどの努力をし勤めてきたか。
    人望、知識、行動力、忍耐力などーー。

    その全てにおいてディルックに劣るアクドーは、仕事を放棄し遊び呆けた末に、王都へ魔物を侵入させる大失態を犯す。

    そうしてアクドーは王家からも、実家からも見放され、どんどんと落ちぶれていく。

    0クル

    カテゴリー内順位1615位 / 7,525件

    ジャンル内順位924位 / 3,756件

    (0)

  • 底辺聖職者から始める下克上! 〜神に嫌われ無能力となった男。街を追放された末、理を外れた【超越】魔法に覚醒し、一大領主へ成り上がる。  外部URLを開く

    たかた(えっ俺が発売中)

    この世界では、18の歳になると、創造神・ミーネより皆に魔力が授けられる。

    捨て子だったハイネは教会に拾われたこともあり、どれだけ辛いことがあっても、ミーネを信奉し日々拝んできたが………
     
    魔力付与式当日。
    なぜかハイネにだけ、魔力が与えられることはなかった。日々の努力や信仰は全く報われなかったのだ。

    ハイネは、大人たちの都合により、身体に『悪魔』を封印された忌み子でもあった。
    そのため、
    「能力を与えられなかったのは、呪われているからだ」
    と決めつけられ、領主であるマルテ伯爵に街を追放されてしまう。

    その夜、山で魔物に襲われ死にかけるハイネ。
    そのとき、『悪魔』を封印していた首輪が切れ、身体に眠る力が目覚めた。

    実は、封印されていたのは悪魔ではなく、別世界を司る女神だったのだ。
    今は、ハイネと完全に同化していると言う。

    ハイネはその女神の力を使い、この世には本来存在しない魔法・『超越』魔法で窮地を切り抜ける。

    さらに、この『超越』魔法の規格外っぷりは恐ろしく……

    戦闘で並外れた魔法を発動できるのはもちろん、生産面でも、この世の常識を飛び越えたアイテムを量産できるのだ。

    この力を使い、まずは小さな村を悪徳代官たちから救うハイネ。

    本人は気づくよしもない。
    それが、元底辺聖職者の一大両者は成り上がる第一歩だとは。




     一方、そんなハイネを追放した街では……。

    領主であるマルテ伯爵が、窮地に追い込まれていた。

    彼は、ハイネを『呪われた底辺聖職者』と厄介者扱いしていたが、実はそのハイネの作る護符により街は魔物の侵略を免れていたのだ。

    また、マルテ伯爵の娘は、ハイネに密かな思いを寄せており……
    父に愛想を尽かし、家を出奔し、ハイネを探す旅に出てしまう。


    そうして、民や娘からの信頼を失い続けた伯爵は、人生崩壊の一途を辿るのであった。

    4クル

    カテゴリー内順位847位 / 7,525件

    ジャンル内順位492位 / 3,756件

    (0)

  • 【美味しい】男爵令嬢のまったり節約ごはん! 〜婚約破棄したのに戻ってこいなんて、お断りです。貴族の地位?いらないのでお野菜くださいな?  外部URLを開く

    たかた(えっ俺が発売中)

    男爵令嬢のアメリア・ローズベリーは、長年の婚約者であった伯爵令息のスペンス・グレイに突然の婚約破棄を突きつけられた。

    さんざん待たされた上の婚約破棄だった。
    どうやらスペンスは、数年前からメイドとできていたらしい。

    結婚適齢期をとうに過ぎていたアメリア。もう貰い手もない。

    あまりお金のない弱小貴族である実家・ローズベリー家のためもあり、形式上の婚約に、これまでは耐えてきたが…………。

    もう我慢の限界だった。

    好きなことをして生きようと決めた彼女は、結婚を諦め、夢だった料理屋をオープンする。

    彼女には特殊な精霊獣を召喚する力があり、
    その精霊獣は【調味料生成】という特殊魔法を使うことができたのだ!

    その精霊は異世界にも精通しており、アメリアは現代日本の料理まで作ることができた(唐揚げ美味しい)。

    そんな彼女がオープンした店のコンセプトは、風変わりではあるが『節約』! 

    アメリアは貧乏な実家で培ってきた節約術で、さまざまな人の舌と心を虜にしていく。



    庶民として、貴族であったことは隠して穏やかに暮らしたいアメリア。

    しかし彼女のそんな思いとは裏腹に、店の前で倒れていたところを助けた相手は辺境伯様で……。

    見目麗しい彼は、アメリアを溺愛しはじめる。

    そんな彼を中心に、時に愉快なお客様たちを巻き込みながら、アメリアは料理道に邁進するのだった。

    0クル

    カテゴリー内順位1615位 / 7,525件

    ジャンル内順位924位 / 3,756件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    美形
    貴族
    動物
    その他の要素
    日本→異世界
    スキルチート
    婚約破棄
    モフモフ
    ケモミミ
    らぶあま
    ほのぼの
    溺愛
  • 《俺、貸します》平凡だと追放された俺。実は攻撃・防御全てを陰で一手に担ってました。ギフト『無限変化』は全武器適正かつ大量スキル習得可なので【レンタル冒険者】始めます。幸せにやってるので、追放した奴は地獄でも見てろ!  外部URLを開く

    たかた(えっ俺が発売中)

    ★4/19〜20で10話近く連続投稿します! ざまぁ回まで持っていきます。

    これはパーティーを追放された男が、その実力で上り詰め、唯一無二の『レンタル冒険者』として無双を極める話である。(新形式のざまぁもあるよ)
    ここから、直接ざまぁに入ります。スカッとしたい方は是非!


    「君みたいな平均的な冒険者は不要だ」

    この一言で、パーティーリーダーに追放を言い渡されたヨシュア。

    しかしその実、彼は平均を装っていただけだった。

    レベル35と見せかけているが、本当は350。
    水属性魔法しか使えないと見せかけ、全属性魔法使い。

    あまりに圧倒的な実力があったため、パーティーの中での力量バランスを考え、あえて影からのサポートに徹していたのだ。

    それどころか攻撃力・防御力、メンバー関係の調整まで全て、彼が一手に担っていた。
    リーダーのあまりに不足している実力を、ヨシュアのサポートにより埋めてきたのである。

    その事実を伝えるも、リーダーには取り合ってもらえず。
    あえなく、追放されてしまう。


    しかし、それにより制限の消えたヨシュア。
    一人で無双をしていたところ、その実力を美少女魔導士に見抜かれ、『レンタル冒険者』としてスカウトされる。

    その内容は、パーティーや個人などに借りられていき、場面に応じた役割を果たすというものだった。

    まさに、ヨシュアにとっての天職であった。
    自分を正当に認めてくれ、力を発揮できる環境だ。

    生まれつき与えられていたギフト【無限変化】による全武器、全スキルへの適性を活かして、様々な場所や状況に完璧な適応を見せるヨシュア。

    目立ちたくないという思いとは裏腹に、引っ張りだこ。

    元パーティーメンバーも彼のもとに帰ってきたいと言うなど、美少女たちに溺愛される。

    そうしつつ、かつて前例のない、『レンタル』無双を開始するのであった。


    一方、ヨシュアを追放したパーティーリーダーはと言えば、クエストの失敗、メンバーの離脱など、どんどん破滅へと追い込まれていく。

    ヨシュアのスーパーサポートに頼りきっていたこと、その真の強さに気づき、戻ってこいと声をかけるが……。

    そのときには、もう遅いのであった。

    0クル

    カテゴリー内順位1615位 / 7,525件

    ジャンル内順位924位 / 3,756件

    (1)

  • 一人暮らしをしたいぼっちオタクな俺が、初恋の人兼いとこの美人お姉ちゃん先生と突然同居することになった件 ~婚活させたいが、姉が嫁入りしたいのは俺らしい〜  外部URLを開く

    たかた(えっ俺が発売中)

    春から高校二年生になる主人公・吉原幸太(よしはらこうた)は、生粋のギャルゲーマー。
    ゲームに浸るため、一人暮らしをするのが夢だった。

    そんなある日、タイミング良く、家族が遠くに引っ越すこととなる。
    念願叶って一人暮らしをできるはずが、入居初日、新居の扉を開けてみると……

    そこには、初恋の人兼いとこの美人お姉ちゃん・中川早姫がいた。

    唐突に同棲することになった、と宣告される幸太。
    既にとんでも状況におなかいっぱいな主人公だったが、
    さらに早姫お姉ちゃんが実は学校の先生だったことが判明してーー。

    その末に、幸太は、どうにかお姉ちゃんに婚活をさせて一人暮らししよう、と決意を固める。


    前代未聞の婚活応援ラブコメ!!(なお姉は主人公にベッタリの模様)
    年上お姉ちゃんとあまあま(?)同居生活! 存分に姉萌えできて、ギャルな幼馴染に好かれたりもできちゃうお得感!
    令和をぶちぬく超弩級ラブコメ!


    以下作者情報。

    文芸小説では受賞経験あり!
    なにらかのお墨付きです!

    0クル

    カテゴリー内順位1615位 / 7,525件

    ジャンル内順位411位 / 1,212件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
    幼馴染
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    ラブコメ
    ツンデレ
    らぶあま
    年の差
    身分差
    らぶえっち
    コメディ
    ハッピーエンド
    レイティング
    R15