あさま勲

  • こちらオッカイ辺境軍  外部URLを開く

    あさま勲

    士族特権による士官学校学費免除が実家没落の危機によってオジャンになった。
    そんなわけで、粛々と退学の準備を進めていた僕ことオルミヤジンに舞い込んできたのは、辺境惑星への赴任を飲めば学費免除の特待生にしてくれるっていう美味しい話。
    特待生になれば、実家にある士族の肩書きはなんとか守れるし、何よりも僕が退学せずに済む。
    そんなわけで、僕は士官学校卒業をもって辺境の惑星、オッカイに赴任したわけだ。
    オッカイにおける正規の帝国軍人は、僕と少佐の二人だけ。
    惑星の住民は僅か五十人で、文明レベルは退行し絶望的な識字率……かくして僕の苦闘が始まるわけである。
    赴任直後にトラブル発生、決闘で決着を付ける羽目になり、オッカイ最強の戦士って称されたり、
    復興予算獲得のため辺境軍を設立したら、副司令に任命されて(肩書きだけは)成り上がったりと、そんなお話です。

    でも僕は、格闘なら腕に憶えはあるけど、そんなに強くもないし、肩書きはともかく偉い人じゃないんだよね。だから最強だの成り上がりだのって言われるのは腑に落ちないんだよなぁ……
    少佐は僕の事を『非凡なる凡人』とか称してくれるけど、僕は『平凡なる凡人』だよ?

    0クル

    カテゴリー内順位1194位 / 4,421件

    ジャンル内順位69位 / 310件

    (0)

    時代
    未来・近未来
    舞台
    宇宙
    地球外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少女
    軍隊
    その他の要素
    三角関係・多角関係
    暴力・流血描写あり
    レイティング
    R15