森野一葉

  • メテオクライシス  外部URLを開く

    森野一葉

     流星とともに地上に飛来し、人類を襲う怪物ヴァニル。彼らを追ってきた意志を持つ武器(インテリジェンスソード)、剣精霊。
     彼らの抗争に巻き込まれ、地球は危機に瀕していた。

     春日迅はヴァニルに妹を殺されてから、ヴァニルへの復讐心だけを糧に生きていた。
     剣精霊を操る超人『剣覚』を育成する天刃館学園に通い、妹の復讐を果たすために日々努力を重ねているが、彼には剣覚としての才能は微塵もなかった。銃剣使いの少女・凛奈とチームを組んでいながら、ヴァニルを倒す訓練も受けられず、忸怩たる毎日を過ごしていた。

     そんな時、世界に数人しかいないSランク剣精霊に見初められた少女レニ・クルーガーが転校してきて、迅のチームに加わることになる。
     だが、彼女は世界最強クラスの剣精霊と契約しておきながら、剣士としては迅にも劣る素人そのもので……

     第7回GA文庫大賞後期最終選考落選作(三次選考通過作)の現代風剣劇アクション物です。

     少しでも楽しんで頂ければ幸いです。感想頂けると死ぬほど喜びます。

    0クル

    カテゴリー内順位1211位 / 4,832件

    ジャンル内順位801位 / 2,510件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    学校
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    高校生
    美形
    軍隊
    その他の要素
    ヒューマンドラマ
    アクション・戦闘
    成長もの
    友情
    超能力
    シリアス